21世紀は非営利法人が真価を発揮する時代です。時代は非営利法人の活躍を強く求めています。
だからこそ、非営利法人研究学会の社会的役割が愈々問われているのです。
非営利法人研究学会は自主的な研究機関として、法学、会計学、経営学、経済学等隣接科学の諸分野で広く緊密な連携を保ちつつ、学問としての非営利法人・非営利組織研究を自由に行い、その成果を世に問うことを目的としています。


◆第15回学会賞等の審査結果(2016/11/7)
非営利法人研究学会学会賞・学術奨励賞審査委員会は、第15 回学会賞(平成27 年度全国大会の報告に基づく論文及び刊行著書)、学術奨励賞(平成27 年度全国大会における報告に基づく大学院生並びに若手研究者等の論文及び刊行著書)及び学術奨励賞特賞(平成27年度全国大会における報告に基づく実務者の論文及び刊行著書)の候補作を慎重に選考審議した結果についてここに報告いたします。
 ・学会賞
  李 庸吉氏 『医療紛争の法的分析と解決システム―韓国法からの示唆―』(晃洋書房)
 ・学術奨励賞
  佐藤 恵氏 「非営利組織会計の純資産区分に関する試論―財務的弾力性の観点から―」(『非営利法人研究学会誌』Vol.18、17-28頁)
 ※概要及び授賞理由などの詳細は全国公益法人協会の機関誌『公益・一般法人』に掲載されましたこちらの記事をご覧ください。→記事へ

◆代議員選挙結果のお知らせ(2016/7/29)
代議員立候補の公募期間を終え、結果、以下の12名の方に立候補いただきました。
本選挙は、12名の代議員の公募となっておりましたので、公募数と立候補者数と同数となり、今回は無投票当選となります。
 【代議員一覧】※50音順、敬称略
  岩崎保道(高知大学)
  大原昌明(北星学園大学)
  尾上選哉(大原大学院大学)
  金子良太(國學院大學)
  齋藤真哉(横浜国立大学)
  佐藤倫正(愛知学院大学)
  鷹野宏行(武蔵野大学)
  橋本俊也(税理士)
  早坂 毅(税理士)
  宮本幸平(神戸学院大学)
  森美智代(熊本県立大学)
  吉田忠彦(近畿大学)


◆【第14回関東部会】詳細:詳細が決定致しました。→詳細(2016/7/20)
 日時:2016年8月11日(木・祝)13:00〜18:00
 場所:大原学園本館4階42教室(東京都千代田区西神田2-4-11)
    JR「水道橋駅」・地下鉄「神保町駅」より徒歩5分
 ※詳しい会場へのアクセス、当日のプログラム等は「詳細」をご覧下さい。

◆【第13回関東部会】詳細:詳細が決定致しました。→詳細(2016/4/18)
 日時:2016年5月14日(土) 14:00〜17:00
 場所:武蔵野大学 有明キャンパス 1-13A会議室(1号館13階のA会議室)
    最寄り駅 りんかい線「国際展示場駅」
         ゆりかもめ「国際展示場正門駅」
 ※詳しい会場へのアクセス、当日のプログラム等は「詳細」をご覧下さい